artrest

24時間対応076-201-8573

自分との約束を守ろう

お知らせ

自分との約束を守ろう

更新日:2019/01/24

いつも閲覧誠にありがとうございます。

代表の菅原です。

 

突然ですが、皆さんは約束を守りますか?

 

些か抽象的でしたね。もう少し具体的に言うと、『あなたは友人とした約束を守りますか?』

 

ほとんどの人がYesと答えるはずです。友人といえと約束を失えば信頼を失いますし、失った信頼はなかなか取り返せません。

ましてやこれが友人ではなく仕事相手との約束だったとしたら、何度も続いた場合最悪職を失いかねません。

 

こうした『約束は守るべき』という「べき論」を前提として人間社会は成り立っているのです。

 

では、皆さん『自分との約束』はどうでしょうか?

 

・朝早起きして走る

・夜にカロリーが高いものは食べない

・決まった時間勉強する

 

こんな自分との約束をした方、多いのではないでしょうか。

 

殆どの人は自分との約束を簡単に破ってしまいます。

相手がいる約束と違って、自分とした約束は破っても誰にも咎められないからです。

 

さて、一見何も失っていないように見える自分との約束反故ですが、実は破る度に大事なものを失っています。

 

それは『自分への信頼』です。

 

これが続くと、自分で“自分自身への信用”を失っていくことになります。

それはつまり、文字通り「自信を失う」ということです。

 

自信を失うと自発的な行動が起こせなくなります。

『どうせ自分なんて』『やったって無駄だ』

こんな思考に支配される人生は辛いですよね。僕も随分と悩まされました。

 

この負のスパイラルから抜け出す方法は実は簡単だったりします。

1つは成功のハードルを下げること、もう1つはできた自分を褒めてあげることです。

 

試験勉強であれば、気分が乗らない日でもとりあえず始めてみる。教科書を開くだけでも、まずは成功としましょう。

1分しかできなかったとしても、まずはできたことを褒めて明日に繋げましょう。

 

もちろんダイエットや禁煙、様々な自分との約束を守り習慣化させていく具体的な方法はそれぞれ違かったりします。

 

それらの紹介はまたの機会ということで…

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

読んでくださった皆様に素敵なことがありますように。

 

TOPへ
TOPへ